理学療法士mameのコツコツ資産運用

アメリカ株の長期投資で30歳アッパーマス層、35歳準富裕層、40歳経済的独立を目指していきます!

ギリシャ問題、中国下落、円高、、、

7月に入ってからギリシャの財政緊縮案の反対、中国株下落による全面安を受けて評価額が100万円近く下落しました。
また、ドルが120円台まで下落し、それに伴う資産減少も大きくなっています。
だからといって株を売却するつもりは全くありません、むしろ買い増すchanceだと考えています。
保有株のKMIは最高値から比べるとかなり割安となってきていますが、配当が税金を抜いて4%以上あり、今後も株価、配当共に上昇が期待できます。機会を見て保有株の整理をしていきたいと思います。