理学療法士mameのコツコツ資産運用

アメリカ株の長期投資で30歳アッパーマス層、35歳準富裕層、40歳経済的独立を目指していきます!

始めまして、mameです!

Blog開設にあたり資産運用におけるスタンスと目標について書いていきたいと思います。

資産運用におけるスタンスとしてはウォーレン・バフェットの投資法に影響を受けており、増収・増配を何年も繰り返すアメリカ企業を中心に投資しています。

現在の保有株等は後々記事として書かせていただきます。

f:id:hanaptnaha:20150208113058j:plain

上記の資料は少し古いのですが、家庭内における保有資産額における割合を示しています。8年間も資産運用してきたのですが理学療法士は薄給ということもあり28歳時点では私はまだマス層に位置しています。全体の9割はこのマス層であることからも、資産3000万円が一つの節目では無いかと考えています。アッパーマス層になる為には労働収入のみに頼らず、複数の収入源を持ち、日常での支出において倹約する事で少しでも多く資産運用に回す事が必要だと思います。アメリカ株の長期投資によって30歳アッパーマス層、35歳準富裕層、40歳にはfinancial independenceを目標としています。