理学療法士mameのコツコツ資産運用

アメリカ株の長期投資で30歳アッパーマス層、35歳準富裕層、40歳経済的独立を目指していきます!

理学療法士7年目、6月給与と支出

5月は比較的に時間に余裕があり、残業も少なめでした。しかし、母を扶養から外したことにより、市民税の普通徴収通知が届きましたので年6万円程の支出が増えました。来月には妻と娘を扶養に入れれますので後々帰ってくるとは思いますが建て替えしてみると、税金が高いことをしみじみ実感します。

6月は手取り収入264404円でした。
賞与は296590円でした。理学療法士の賞与の多くは固定している事が多いのではないかと思います。僕の職場でも新卒の社員と数千円しか差がありません。これから一般企業の方々とは差が広がっていくのではと感じています。

支出は

5月支出

251701円

収入560994−支出251701=合計309293円を投資に回したいと思います。