理学療法士mameのコツコツ資産運用

アメリカ株の長期投資で30歳アッパーマス層、35歳準富裕層、40歳経済的独立を目指していきます!

子供の教育資金について口座開設キャンペーンを利用する

出生に伴い子どもの教育資金を貯めていきたいと思います。

保険商品などは以前記事にしたとおり、一般の方向けに販売されるものではお宝保険は皆無です。僕の知る限りですので異論があればコメントください。

そこで僕は子どもNISAを利用したいと思います。

子どもNISAは来年1月より開設開始、4月より運用開始です。

18歳までは引き出すことができないですが、年間80万円(月65000円)を5年間累計400万円を用意すれば18年後には大学教育資金には十分なぐらい資金が溜まってくれるのではないかと考えています。もちろんそのほかでも用意はしますがこの制度を利用しない手はないと思います。

資金繰りについてなのですが職場の扶養手当+児童手当+配当で十分補えそうですので

今までのペースで投資を続けながらも、これらは最初からないものとしてNISAで運用していきたいと思います。

 

開設する証券会社ですが、まだ詳細が決まっておらず、手数料等を考慮して決定したいと思いますが、SBI証券マネックス証券はどちらも子供用の口座を開設しようと思います。

SBI証券は8月31日までに未成年口座開設と5万円の入金で

親権者の僕の口座3000円+子供口座3000円6000円がもらえます。

 

マネックス証券は0歳児でもお友達紹介プログラムが活用できます。

紹介→3万円入金で僕の講座3000円+子供口座3000円6000円がもらえます

新規口座開設キャンペーンで日本株10回取引で3000円、積立金額5万円で2000円etc……

NISA口座開設1000円

 

以上のキャンペーンを行っています、紹介→口座開設まではどのご家庭でも活用できるかと思いますので有効に活用し最低12000円~18000円獲得したいと思います。